• オンラインショップ
  • LINE@
  • メール問い合わせ

精神面・身体面でのセルフケア!今すぐ実践できる方法を解説

精神面・身体面でのセルフケア健康で元気に過ごすためには、精神面と身体面のどちらも十分にケアすることが大切です。なぜなら、これらには深い関わりがあり、どちらかに不調が起きてしまうだけで日常生活に問題が生じてしまうからです。ここでは、精神面でのセルフケアと身体面でのセルフケアに分けて、それぞれの重要性ややり方をご紹介します。

精神面でのセルフケア

メンタルヘルスを上手にマネジメントする上で、セルフケアは欠かすことができません。ここでは、セルフケアの方法や対処法についてみていきましょう。

セルフケアとは?

厚生労働省より発行された「労土者の心の健康保持増進のための指針」は、4つのケア方針が軸となっています。その中でも、もっとも重要視されているのがセルフケアです。セルフケアとは、その名の通り、自分自身で行うメンタルヘルスの不調への対策です。

自分自身が、ストレスの存在やストレスからくる不調に気づき、早いうちに対処することで、不調が進行してしまうことを防げるようになります。

メンタルの不調とは?

セルフケアのためには、まず自分自身が不調に気づくことが大切です。たとえば、肩こりや頭痛、だるさ、過食や食欲減退、不眠などの体調面の変化も、メンタル不調の初期症状です。また、やる気が出ない、集中できない、不安や怒りをコントロールできないといった精神面での変化や、遅刻が増えた、初歩的なミスや間違いが増えたなどの行動面での変化が見られる場合もあります。

上記の症状が2週間から1ヶ月程度続くような場合には、メンタルの不調を疑ってください。

メンタルセルフケアの方法とは?

セルフケアと一言でいっても、さまざまなやり方や対処法があります。セルフケアを義務にしてしまうと、負担を感じてしまう可能性もあるため、無理のない自分に合ったやり方を見つけることが大切です。

周りの人に相談する

ストレスや不調を感じている場合には、家族や友人、同僚などにその内容を話すことでセルフケアにつながる場合もあります。専門家でなくとも、誰かに話すことで、ストレスを解消し、気持ちや状態を客観的に見られるでしょう。

また、知り合いに話しづらい内容である場合には、職場の相談窓口や、公的な機関によって運営されている相談窓口で専門家によってアドバイスを受けるのもおすすめです。

生活習慣を整える

アメリカで行われた研究によると、生活習慣がうつ状態の発症に大きな関わりを持っているということが明らかにされています。ストレスにより生活習慣が乱れているという場合には、意識してライフスタイルを見直すのが効果的です。

たとえば、8時間程度睡眠時間を確保する、朝食を含めた3食を規則正しい時間にとる、適正体重を保つ、適度に運動する、過度な飲酒をしないなどがあげられます。生活習慣を変えるのは決して簡単なことではありませんが、自分のできる範囲で少しずつ取り組んでいくことが大切です。

笑う

笑いには、ストレスを軽減させる力があります。気の合う友人と過ごしたり、好きなことに没頭したりして、笑顔でいられる時間を増やすよう心がけてください。実は、作り笑いだとしてもストレス軽減に効果があることがわかっています。そのため、普段から広角をあげてにっこりと過ごすことを心がけてみましょう。

身体面でのセルフケア

セルフケアが必要なのは、精神面だけではありません。もちろん、身体面でもセルフケアが必要になります。

セルフケアが必要な理由

体が歪んでいたり、姿勢が悪い状態で長年過ごしたりしていると、血流が悪くなりさまざまな体の不調が引き起こされます。肩こりや首こりはその代表で、頭痛や腰痛、疲労感などにつながってしまうこともあるため注意が必要です。

また、パソコンに座って同じ姿勢を保っている、運動不足である、体が冷えやすいなどの場合にも、身体的な不調が起こりやすくなるためセルフケアが必要です。身体の不調は、精神面の不調にも関わっているため、しっかりとケアを心がけましょう。

セルフケアの方法

身体面でのセルフケアとしては、ストレッチや自分でできるマッサージがおすすめです。筋肉の緊張をゆるめ、血流をよくしてあげましょう。また、フォームローラーを活用することで、自分自身で筋肉や筋膜をほぐす方法もあります。

また、日常生活での姿勢や歩き方を改善することもセルフケアの一環です。プロの指導を受けながら自分の体を知り、その使い方を見直してみましょう。

まとめ

今回は、精神面・身体面の両方からセルフケアの重要性や方法についてご紹介しました。精神面と身体面はお互いが深く関わり合っているため、バランスよくセルフケアを行うことが大切です。より健康で元気に過ごせるよう、今一度自分自身をケアできているか見直してみましょう。

「越谷BASE」は、スポーツを楽しむ方を全力でサポートする整体院です。「セルフケア」に重点を置きながら、自分でできるセルフマッサージや、力みのない体の使い方、歩行指導や生活指導など総合的なケアをサポートさせていただきます。ぜひお気軽にご相談ください。

2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

越谷BASE公式 LINE@