• オンラインショップ
  • LINE@
  • メール問い合わせ

痛い整体と痛くない整体の違いとは?整体後の痛みの原因も解説します

痛い整体と痛くない整体整体というと、痛いのかなと心配な方もいるでしょう。整体を受けたあとに、なぜか痛いところが出てきたという方もいるのではないでしょうか。整体には痛いものもありますが、痛くない整体もあります。今回の記事では、この二つの整体の違いと整体後の痛みについて詳しく解説します。

痛みのある整体と痛くない整体の違い

整体を痛そうだと心配している人の中には「無痛整体」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。痛い整体と痛くない整体の違いを見てみましょう。

痛みのある整体

いわゆる「ボキボキ」系の整体です。体に急激な力をかける技を使います。この整体は「スラスト」と言われるのですが、この技には2つのリスクがあります。一つは施術者の技術力が必要であること、もう一つは炎症が強い方への施術において強い刺激はあまりよくないことです。そうしたことから、現在は痛みの強い整体は流行りではなくなっています。ただ、筋肉の緊張が強いところなどは触っただけで痛いと感じる方もいるので、痛くない整体であっても痛みを感じる方もいます。

痛くない整体

首から腰までの背骨や骨盤を押したり、筋肉を調整したりして施術します。最近は肋骨や足などへの施術も増え、いろいろな症状に対応できるようになりました。今までのボキボキ系整体に慣れた方ですと物足りないという方もいますが、マッサージなどを一緒にしてくれる整体院も多いのでリラックス効果もあります。

整体後の痛みの原因4つ

痛くない整体を受けたのに、整体後に痛みが出てきたという方もいらっしゃいます。整体後の痛みには4つの種類がありますが、しばらく様子をみていてもいい痛みと診察をうけたほうがいい痛みがあります。ここで説明する、しばらく様子をみていてもいい「もみ返し」や「好転反応」だと思っていても、耐えられないほど痛い場合や手足のしびれを感じるといったときは、我慢せずに病院で診察を受けてください。

もみ返し

整体の翌日に、施術を受けたところが痛いときは「もみ返し」の可能性があります。筋肉痛や筋肉のだるさを感じるような痛みで、ほっておいても数日で痛みが落ち着くでしょう。もみ返しの原因は、筋肉の組織が刺激を受けたことで筋肉が傷つき、体が筋肉の修復をしようとしていると考えられています。痛みが強いときは、タオルにくるんだ氷袋でアイシングをしましょう。

好転反応

好転反応は整体の翌日から1週間ほど現れます。もみ返しとの違いは、眠気や全身のほてりがあるかどうかです。好転反応期間中はその反応を体が受け入れられるように、ショウガや根菜などの体を温める食べ物を取り、ゆっくりと休みましょう。逆に、体を冷やす食べ物や飲み物や激しい運動はしないほうがいいでしょう。

怪我の恐れ

もともと捻挫などのけがをしていた場合、整体によって悪化することがあります。また、経験の浅いスタッフによる施術で怪我をしてしまうこともあります。痛みが出た翌日にさらに痛みが増したときや、施術を受けた場所を動かすと痛い、何日も痛みが引かないというときは、医師の診察を受けてください。

内臓疾患の恐れ

心臓に何か疾患があるときは肩が痛い、血栓や動脈硬化のときにはふくらはぎが痛くなるなど、内臓の異常で一見関係のない場所に痛みがあることがあります。整体を受けたのに全く痛みが変わらないというときは、命にかかわる病気の場合もあるので早めに病院に行きましょう。

整体の効果を長持ちさせるためには

整体は骨格を整え、血液やリンパの流れをよくして自然治癒力をあげるものです。整体の効果をできるだけ長く維持して自然治癒の力を最大限に上げるためには、整体後の体のケアも大事です。

施術した日は体を休める

整体を受けると体内にたまった老廃物の排せつが促進されるので、しっかり水分を取って排せつをサポートしましょう。ただアルコールはNGです。また、体を温めすぎないようにお風呂はシャワーのみとし、激しい運動は避けるようにしましょう。

姿勢に気を付ける

整体でゆがみを直したにも関わらず、足を組んだり、悪い姿勢で座ったりすると、またすぐに歪んでしまいます。整体の後は、なるべくいい姿勢を心がけましょう。

カバンを左右平等に持つ

重いカバンをいつも同じ手に持っているという方は、日や時間ごとに左右交互に持つようにしましょう。リュックサックなどの重さが両肩に均等にかかるカバンに変えるのもいいでしょう。

まとめ

整体というとボキボキと痛いイメージがある方もいらっしゃるでしょうが、近年は痛くない整体のほうが増えています。痛みが気になる方は、予約の際に確認しましょう。施術後の痛みが気になる方は、施術前のヒアリングで体の気になるところや最近起きたことなどをしっかり伝えましょう。たとえば、施術の数日前に歩いていて足を軽くひねった、という情報は、たいしたことではないと思っても伝えてください。こうしたしっかりとしたヒアリングをしてもらえる整体院を選ぶことも大事です。

「越谷BASE」では患者様それぞれの症状に合わせて、丁寧に施術いたします。整体を考えているという方は、まずお気軽にお問い合わせください。

2024年5月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031