• オンラインショップ
  • LINE@
  • メール問い合わせ

インソールにはどんな効果がある?インソールの効果について詳しく解説

インソールの効果について毎日履く靴は、歩きやすく疲れにくいことが大切です。しかし、自分の足に合っていない靴を履いている方が多いでしょう。インソールを使うことによって、歩きやすくなるだけでなく、身体の痛みなども改善します。今回は、インソールを使うことでの効果や、インソールをより効果的に使う方法についてご紹介します。靴がどうも歩きにくいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

インソールの効果とは

インソールを使うことで、足のフィット感が増すだけでなく、けが予防や疲労軽減にもつながります。疲労軽減することによって疲れにくく、走ったり歩いたりしやすくなるので、よく動く子どもたちには、とくにおすすめです。

疲労軽減

インソールの効果として一番高いことは、疲労軽減です。靴にインソールを付けていない場合、靴によっては足の形状に合わないものもあるでしょう。靴と足がフィットしていないと、歩いている時に疲れやすくなります。インソールを使うことで、長時間歩いたり運動したりしても快適な状態を保つことが可能になります。

けが予防

インソールは、靴のズレからくるケガも防いでくれるようになります。また、足だけのケガではなく、膝や腰などのけがも予防できるのです。長時間足が痛くなってしまうと、その痛みがほかの部位に広がっていきます。できるだけインソールを使うことによって、けが予防をすることがおすすめです。

より快適に

インソールを使うことでより快適に過ごすことが可能になります。インソールを使うことによって、歩行時の快適性や運動時の衝撃の少なさなど、足への負担がずっと減るようになったのです。

足のトラブル解決

足のトラブル解決にインソールはぴったりです。たとえば、靴擦れのようなトラブルは、足と靴の形がうまく合わないことから起きてしまいます。インソールを使うことによって、足の形をサポートし、靴擦れや外反母趾などの足トラブルに合わないようにすることが大切でしょう。

インソールの種類とは

インソールの種類は、主に3つであり、中敷き・機能的インソール・オーダーインソールに分かれています。中敷きは、一般的に知られていますが、他2つについては知らない方も多いでしょう。より詳しく説明していきます。

中敷き

中敷きは、とくに凹凸がなく手軽に求めやすいインソールを指します。フラットなタイプがほとんどであり、さまざまなメーカーが中敷きを生産しています。消臭目的、サイズ調整を考えている方にはおすすめです。

機能的インソール

機能的インソールとは、足の本来の機能を引き出す形状で、主に痛みの軽減、ケガ予防、スポーツパフォーマンス向上に使用されます。一般的に販売されているものはアーチサポートタイプがほとんどですがアーチサポートは機能低下の原因となるのでおすすめしていません。当然、中敷きに比べると、値段は高価になってしまいますが、目的に合っていれば効果的な使い方ができるでしょう。

オーダーインソール

オーダーインソールは、その名前の通り手作りのインソールです。主に治療目的、アスリートのパフォーマンス向上に使用されます。機能的インソールのオーダーメイド版なので最もおすすめします。価格は、機能的インソールよりも高価ですが、靴、足とのフィット感は抜群です。

インソールをさらに効果的に!チェックポイント

インソールをより効果的に使うために、いくつかポイントがあります。これらのポイントを守ることでインソールの役割が十分に発揮され、歩きやすく、疲れにくくなるでしょう。

サイズの合った靴を履いているか

インソールは、靴のサイズを合わせるものではないため、あらかじめサイズが合っているかチェックする必要があります。サイズが小さい靴を履いている場合、足のあちこちが痛くなってしまい、しっかりと歩けません。また、大きすぎる靴を履いていても、靴の中で足が動くため靴擦れやマメなどができやすくなってしまいます。サイズを合わせたうえでインソールを使うことで、足のトラブル解決が、よりやりやすくなるでしょう。

ヒモ、ベルクロはしっかり締めているか

靴の脱ぎ履きが多い日本ではスリッポンのようなルーズフィットが好まれますが、足にとってもっとも負担が大きいのがこのルーズフィットです。面倒臭いかもしれませんが、ヒモ、ベルクロはしっかり締める、脱ぐ時はちゃんと解く。これをしっかり守ることで足を守れます。

正しい歩き方をしているか

歩き方が正しいかどうかも重要なポイントです。大股で歩いている場合は、ひざやふくらはぎなどの筋肉に負担がかかりやすい状態になります。このように、脚の筋肉が良く使われるようになると、ひざや腰に痛みを引き起こす原因となってしまいます。まずは、歩き方を見直して身体のバランスを整えることが大切です。歩き方を治した後に、インソールを使うことで、よりひざや腰に負担のない歩き方にすることが可能になります。

まとめ

インソールの効果はたくさんあり、それらは日々の生活の中で深く関わっていきます。歩くことは、日常生活で当たり前に行われていることであり、歩かないことはほとんどないと言ってもいいでしょう。だからこそ、インソールで負担の少ない歩き方をサポートできると、毎日が快適になります。

「越谷BASE」では、動き盛りの子どもたちの足のサポートを行っています。子どもたちひとりひとりに合わせた施術も行いますので、ぜひ一度ご相談ください。ご来店お待ちしております。

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

越谷BASE公式 LINE@