• WEB予約
  • LINE@
  • メール問い合わせ

言いたいことはまとまらないものだ。

ちょっと太ってきた松田タカシです。まずいまずい。
 
1月の開業から1ヶ月経過しました。
 
この場所はやりたいことを詰め込んだ自分にとってのBASEです。
 
BASEとは足場であり、土台であり、基礎であり、“場”であり、
 
人間の不調を扱う最前線にいる立場としては、
体を根本改善に導く土台を作る、
さらにいうと、それは足・脚という土台なのだけれど、
僕の中ではとても狭い意味。

でも、仕事としては足・脚の専門家としてやって行こうと思っている。
これは一番やりたいことだし、整体という専門職としても、走ることの専門家としても説明が尽くし、みんながわかりやすいから。
 
 
でも、本当はね、広い意味でBASEになれば良いとおもっている。
 
それが型にハマることなく、自由であればあるほどいいと思うし、
ヒトもモノもコトもすべてつながりあっていく場に育って欲しい。
 
 
わかりにくいよねーこういうことってね。。
 
 
結局、ヒトもモノもコトも一番小さくバラせば、みんな原子。
 
原子の割合によってヒトになったり、
クマになったり、
野菜になったり、
鉄になったり、
空気になったり、
海になったり、
音になったりしてるだけ。
 
 
 
最近、FACEBOOKで流れてきた映像で、
DNA鑑定によって自分の中に、いろんなルーツがあることをみんなが気づけば、
つまらない人種差別なくなるよね、という内容のもので、
まあ、遺伝子解析の会社のコマーシャルなんだけど、とても共感した。
 
みんなつながりあっていることを理解できれば、多くの問題が解消されると思う。
 
自分がそんな大それたこと考えてはいないけど、手の届く範囲で、手の届く環境ではそうありたい。
 
 
体と心はリンクしている。
 
 
心と環境は影響し合っている。
 
 
環境は物質でもあり、感情でもある。
 
 
整体で扱うことって、そういうことの一番末端の末端に起きている

些細なささくれだと思っている。
 
 
ささくれは気にすると治らない。血も出てくる。
ささくれだけ切っても、一旦はささくれてない状態になるけど、
またささくれてくる。
 

でもささくれは必ず治る。

必ず治るよね。

ただ、ささくれが治るところを誰も見ることはできない。

だって知らない間に治ってるんだからね。
 

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • BASE Cafe Blog
  • 越谷BASE公式 LINE@
  • かけっこ教室専用 LINE@