• WEB予約
  • LINE@
  • メール問い合わせ

感謝の会に招かれて

3月になりました。

卒業のシーズン。
節目を迎えたこどもたち、親御さんもそれぞれ、いろんな思いを抱いていることと思います。


我が家の女子もこの前入学したと思ったら春から5年生になります笑。

小学校の6年間あっという間なんでしょうね。。


夢と希望を持って生きてほしいって親の立場から思います。

でも、

自分が小学生の時ってもっと呑気にしてたよな〜とも。。。

今は何もなくても、毎日毎日を一所懸命、楽しく充実して過ごせば、

きっとそのうち、何か見つかるはず。

その何かを見つけられるように 
小さなことでも、子どもが自分で決めたことを全力で応援したい(^^)

そんな風に思っています。

卒業を迎えたみなさん。心からおめでとうございます。

 

ちょっと気が早い?(^_^)

 

さて、
陸上指導をさせてもらっている

市内公立小学校のPTAと6年生が企画する

感謝の会。

昨年に続き、また招かれ、出席させていただきました。

 

 

スーツのサイズが危なかった(爆笑)

今年はあまり走っていないわ、不摂生だわです。

いかんいかん。

式は、入場から退場まで

手作りで、心温まる1時時間。

昨年は映像演出でかなり涙を誘いましたが、

今年は見応えのある子供たちの発表で、

最後のよさこいはほんとに最高でした。

 

陸上指導で関わった子達の顔もたくさん見つけ、

大人っぽく、たくましく、女の子らしく、それぞれが成長している姿をみて、

やっぱりホロッとします。

 

 

 

 

 

 

とっても似ている顔の絵や、

心のこもった手紙もうれしかった。

 

何に使うか謎の淡いブルーの布がリボンされています・・・

 

おそらく絵や手紙を描いてくれた陸上で速かった男の子。

中学は硬式の野球部に入るそうです。

 

頑張れよ!!

 

感謝感謝で小学校を後にし、

ミシンがけされた、淡いブルーの布の使い道を考えるのでした。

。。。

 

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • BASE Cafe Blog
  • 越谷BASE公式 LINE@
  • かけっこ教室専用 LINE@