• オンラインショップ
  • LINE@
  • メール問い合わせ

整体で肩こりが治る可能性はある?不調の原因を知り、改善に役立てよう

肩こり 施術肩こりに悩んでいらっしゃる場合は、整体で改善できる可能性があります。日々肩こりがつらい方は、施術で救われるかもしれません。しかし、その前に肩こりの原因を知り、生活改善に努めることも重要です。

今回は、肩こりを改善したい方のため、施術を受けるメリットについてまとめました。その前に肩こりの原因も挙げます。この記事を読めば、施術効果の想定とともに、生活改善のきっかけもつかめるでしょう。

肩こりの原因3つを知ろう

はじめに、肩こりの原因を知りましょう。主な原因として、筋肉の緊張や加齢、血行不良などが挙げられます。どれも身体によくないため、肩こりに限らずさまざまな不調につながるでしょう。肩こりの原因になりうる要素を、以下に解説します。

筋肉の緊張

肩こりの最初の原因として、筋肉の緊張が挙げられます。首と肩の周りにある筋肉が緊張を続けていると、固まってしまうのです。このような現象は、血管に不要な圧力をかけ、血行不良につながります。ここから肩こりが生まれるのです。

たとえば、デスクワークや勉強で、長時間同じ姿勢を取りつづけているのは、要注意です。毎日長時間、同じ姿勢が続くと、血行不良の原因になります。もし肩こりが続くようなら、血のめぐりがよくないことを疑いましょう。血行改善には、仕事や家事の合間のストレッチが効果的です。

もし、肩こりが長引くようなら、整体院へ相談してみましょう。

加齢による体の衰え

肩こりの2つ目の原因は、体の衰えです。加齢から体が衰えていく方もいらっしゃいます。年をとった結果、骨格のバランスが崩れてしまい、肩こりを誘発するケースがあるのです。

たとえば加齢によって、頚部脊椎症が起きる方もいらっしゃいます。背骨の間には椎間板があり、衝撃を和らげてくれるのです。しかし、クッションが徐々につぶれて硬くなると、頚部脊椎症になり、肩こりにつながります。頸部狭窄症を防ぐには、常に正しい姿勢を意識することが重要です。

年をとって肩こりが慢性化すれば、頸部狭窄症かもしれません。医師の診断を受けながら、整体を受けるべきかを判断してください。

血行不良

肩こりの3つ目の原因として、血行不良が挙げられます。首や肩の緊張状態が長時間続くと、血のめぐりが悪くなります。同時に、目の周辺の筋肉が緊張するため、眼精疲労も肩こりのサインになるのです。

これらを防ぐには、デスクワークの合間に適度な休憩時間を取り入れましょう。ストレッチで首や肩の筋肉をほぐすのが効果的です。眼精疲労対策としては、少なくとも1~2分間は目を休ませてください。

このように、適度に筋肉をほぐさないと、血行不良のリスクが生じます。

整体で肩こりの改善効果を望める理由

整体を受ければ、肩こりを解決できる可能性があります。骨格調整で、体をスッキリできる方もいらっしゃるのです。ほかにも血液やリンパの流れが良くなったり、睡眠改善につながったりする方もいらっしゃいます。整体で肩こりを改善できる要因についてまとめました。

骨格を整えてもらえるから

骨格を整えてもらえることは、整体で肩こりを治せる理由と言えるでしょう。人間の体の中心には、骨盤や背骨があります。整体の結果、これらの周辺のゆがみを改善できるのです。施術によって肩こりが軽くなれば、体がスッキリするでしょう。

整体は、基本的に筋肉をほぐし、そこから間接的に骨格へ訴えかける施術です。サロンによっては、痛みが少なく、リラックスできるやり方もあるでしょう。施術中の痛みの有無が気になる方は、事前にサロンへ相談するとよいでしょう。

いずれにしても、整体を繰り返し受けることで骨格が整い、肩こり軽減の効果を望めます。

血液やリンパの流れをよくできるから

整体によって、血液やリンパの流れを改善できるのも、肩こり解決の要因です。リンパマッサージなら、リンパの流れに合わせつつ、体内の老廃物を流し出します。リンパの流れを改めることで、血行に訴えかけられるのです。

日ごろから肩こりに悩んでらっしゃる方は、リンパマッサージも選択肢になるでしょう。リンパの流れを改めることで血行がよくなり、肩こり改善につながるかもしれません。加えて通常の整体でも血行改善を果たし、肩こりを治す方法があります。

体をスッキリさせたいと思ったら、リンパや血行改善に特化した施術も選択肢のひとつです。

睡眠改善にもつながるから

整体による肩こり改善のポイントに、睡眠の質の変化も挙げられます。施術によって健康を取り戻した結果、寝つきがよくなる効果も望めるからです。

長期的な寝不足は、肩こりの原因になります。寝不足状態の体は、慢性的なストレスで筋肉が緊張し、血行がよくない可能性もあるのです。たとえば昼食後に眠くなったときは、寝不足を疑いましょう。

寝不足も体の不調のサインかもしれません。以上から睡眠改善を目的として、整体を受けるパターンもあるでしょう。

まとめ

肩こりの原因として、血行不良や体の衰えなどがあります。日々肩こりに苦しんでらっしゃる方は、整体院へ相談してみましょう。骨格矯正や血行改善を望めるかもしれません。サロンによっては、今後の生活改善に向けたアドバイスをもらえるでしょう。こちらを実践すれば、肩こりから体を守りながら、健康的な生活を取り戻せます。

「越谷BASE」では、整体コンディショニングを扱っています。肩こりのような痛みがある場合は、その改善に特化した施術を進める形です。現在は、オンラインカウンセリングもご利用いただけます。肩こりにお悩みの方は、ぜひご相談ください。

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • 越谷BASE公式 LINE@